忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



瑠璃がうちに来て4ヶ月。そんなにたった昨日になって、瑠璃に悲しい事実が判明しました。

             瑠璃は耳が聞こえない・・・!!

実は少し前からちょっとおかしいかな、とは思っていたものの、実際本当に聞こえないとは思っていなかったので、昨日まで何も気にせず普通に暮らしていました。お稽古日、お弟子さんがいつものように瑠璃と遊んでいて、反応の鈍さから「耳が悪いのかなぁ」と私が話した事から、オッドアイ(左右違う色の目)の子には難聴の子が多い、という噂がある事を初めて聞きました。・・・オッドアイ・・瑠璃のお姉ちゃんのさっちゃんだ・・  ちょっと怖くなってネットで検索したところ、100件以上ヒットした衝撃の事実・・!!
                   『白毛の青眼の猫は遺伝子的に難聴が多い』  と。
実際、瑠璃が「(∩゚д゚)アーアーきこえなーい」と言ったわけではないのではっきりは分かりませんが、難聴の猫に見られる特徴のほとんどがぴったり当てはまり・・・聞こえないんだ(。-_-。)という見解に達しました。
 
 全身が真っ白い被毛で青い眼を持つ、または子供の頃持っていた・・・◎
 掃除機やドライヤーなどを全く怖がらない・・・◎
 高くて大きな声で鳴く・・・◎
 呼びかけに応えない・・・◎
 他の猫がかなり威嚇しているのにじゃれていく・・・◎

「ご飯よ~~」と呼ぶと飛んでくるあんずに対して、何の反応もなくテレビを見続ける瑠璃。未だに名前が分からないのかなぁ、と心配するほど呼びかけにも応えず振り向きさえもしない・・・
室内で飼っている分にはこれと言って心配はないそうですが、まず外に出ないように注意する事、アイコンタクトをとってから行動する事、どこかに潜り込んでしまった時に声を頼りに出てくる事が出来ないので、できれば首輪に鈴をつけてあげる事・・・などの注意がそこには書いてありました。

るぅちゃん、耳が聞こえなかったのかぁ。お母さんそんな事知らないで、あんずにちょっかい出しまくるるぅちゃんをずいぶん怒っちゃったね。ごめんね・・ 耳が聞こえなくても大丈夫。何も変わらずうちで楽しく暮らそうね。テラスでまた遊べるもんね。
泣きたくなるほどショックな事実。でも母が泣いても騒いでも、神様にお祈りしても、生まれ持った瑠璃の耳は治らない。一番つらいのはきっと瑠璃。・・・そうと分かったら今まで通り楽しく暮らそう!!

早速、金色の小さい鈴をつけた瑠璃はいつもと変わらず今もリビングを走りまわっています。あんずにも知らせたいけど・・どうしたらいいかなぁ(´・ω・`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
そっかぁ~・・・
かなりショック!な出来事。。。
でも、何だかあんずは気付いているような気がします。
だから、あんなに早いうちから瑠璃ちゃんの面倒みたりしてたのかも。
runrunrumisan 2007/12/18(Tue)22:45:07 編集
runrunrumisama♪
そうかなぁ、気づいてるのかなぁ。今も瑠璃にしつこく追っかけ回されてシャーフー言ってる~・・
三味線弾いてるのに強引に楽器とお腹の間に潜り込んできてそのまま寝たり、爆音のお箏の下でうつらうつらしてたり、よくうるさくないなぁと不思議に思っていたのですが。いま思うと聞こえてなかったのねー
う~ん、ほんとにショックです~(´・ω・`)
あんず&るりママ 2007/12/18(Tue)23:09:20 編集
……
何と言えば良いのでしょう。
以前、オッドアイの白猫のおばあさんに会ったことがあります。青い瞳の側は、目も見えず耳も聞こえないとのことでした。
それで「大変ですね」と言ったら「動きが遅くて苛められやすいから助けに行ったり、年を取ったせいもあるけれど、高い所から降りるのが駄目で抱き下ろしたりもするけれど、後は普通。絶対に私の傍にいるから可愛いわよ」とアッサリ話してくれました。
このお母さんの様な余裕を持つには時間が掛かると思います。簡単になれるものでもないと思います。
でも、瑠璃ちゃんの為に気を付ける事柄が分かったら、ママさんは、このお母さんの様になれると思います。
それに、瑠璃ちゃんは耳は聞こえていなくても元気に其処にいます!遠くに行ってはいません。
だから、今は辛いでしょうが、元気を出してください!


支離滅裂で図々しい文章になったこと、お許し下さい。

三児のママ 2007/12/19(Wed)00:12:45 編集
三児のママさま
ありがとうございます~。・゚・(ノД`)・゚・。
励ましのお言葉、嬉しいです。
ママさんがおっしゃるとおり、オッドアイの子は青い眼の方側だけが聞こえないそう。
検索していたらノルのキャッテリーに行き着き、ホワイトのノルにも難聴の子が生まれやすいから、ブリーダー間で気をつけましょう、という記載がありました。以前真っ白ノルを見てから憧れていたので、こちらもちょっとショック。
必ず、という訳ではないそうですが、やっぱりちょと心配・・・。
家が出来る前、犬を飼うならダルメシアン♪とも決めていたのですが、犬の中ではダルに一番難聴が多いらしい事も判明・・!!
ガーン!ガーン!ガーン!の三重ショック(TдT)

何はともあれ嘆いていても仕方ないので、私もこの飼い主さんの様な余裕を身につけて、今まで通り瑠璃を見守っていこうと思います。
耳の聞こえない子は飼い主や周りの動物などに依存しやすく人なつっこいそう。聞こえない分、その他の感覚器官がかなり発達するそうで、確かに遠くから部屋の隅のクモを見つけて走っていったりしているのを見ると、かなり眼は良さそうです。
ママさんからの良いお話やアドバイスを頂く度に、このブログを始めて良かったなぁと心から思う今日この頃。いつも本当にありがとうございます。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします☆☆☆
あんず&るりママ 2007/12/19(Wed)06:31:48 編集
すいません。
 小児麻痺のお友達がいますが、自分は生まれつき体が不自由だから、それがあたりまえで、途中から不自由になった人は、自由だった経験があるから、とてもつらいだろうな・・・、と言ってました。
 私からすると、そんな積極的で、自己憐憫に浸っていない考え方が出来ること自体すばらしいと思いますが・・・。ちょっと話しはずれましたけど、もし瑠璃が聞こえてなくても、聞こえている状態を知らないので、まわりが思うほど不自由は感じてないのかな・・というか、すごい元気だし!!!
 愛情いっぱい注いでくれるお母さんがいて、暖かい部屋で内弁慶の姉さんと、優しいパパがいるから、瑠璃は幸せそうに見えます。
 つい、何も考えず、爆弾発言でショックを与えてしまってごめんなさい。
 うちの両親は、目が不自由ですけど、指先の感覚が鋭くて、私なんか全く触っても判別できないような、皮膚の感じとか、声の感じとか、おそろしいほど識別します。
 るりは、目がいいみたいですね。確かにちっちゃなまき貝で遊びつづけてましたものね。
 かわいい瑠璃ちゃん。また、遊びに(いや、お稽古に)行きますので、よろしくお願いします。
     今から大阪に行きます。それではまた。
        
tokko 2007/12/19(Wed)18:29:14 編集
tokkoさま
いいえ~!ショックどころかtokkoさんには感謝の気持ちでいっぱいです。だってその話を聞かなければ、瑠璃が耳が聞こえない事にずっと気づかずに暮らしていただろうし、知らず知らずのうちに瑠璃を危ない目にあわせる事になってたかもしれないから。
実家にいた頃から数えるともう何年間ネコを飼い続けてるんだろう・・というほどのニャンコ歴なのに、今回の話は本当に今まで聞いた事がなくて、本当に無知だったなぁ(´・ω・`)と反省しきりです。

鈴をつけられても何を嫌がるでもなく、リンリンと走り回っている瑠璃。・・これを見る限りやっぱり聞こえてない事は確かだけれど、瑠璃にとってはそれが普通で何より人一倍(猫一倍?)元気なのだからこちらがわぁわぁ騒ぐ事でもないか、とも思っちゃう。
また遊びに(ちがう、お稽古に)きたらいつも通り瑠璃と遊んでね!
大阪、楽しんできてくださ~い(´∀`*)ノ”
旦那様にどうぞよろしく♪
あんず&るりママ 2007/12/19(Wed)23:00:18 編集
ふえ~ん・・・
ショック!何だか悲しい現実だね。。。

でも、私もあんずは気付いている気がするな。。。

そして、生まれつきの瑠璃たんにとっては何が不自由とかではなく、ママやパパから大きな愛情をもって育ててもらえてる事が何よりも幸せだと感じていると思うよ!!
うまく言葉が見つからないけど、元気出してー!!!!!
まろんママ 2007/12/20(Thu)00:28:48 編集
無題
そうだったんですねぇ・・・
うぅ~ん。でもそれならなおさら、あんず家で暮らせることになってほんとうによかったと思いました。
あんず姉さんも側にいるし、なにより愛情たっぷりのパパママがいるからねっ。
ちぃじいさんも。
きっとそういう障害をもった子は、感じ取る力がものすごくあると思うので、これからも今まで以上に元気な瑠璃ちゃんで、みんなを楽しませてくれると思いますよ。
ニョッキ母 2007/12/20(Thu)12:23:28 編集
まろんママさま
励ましのお言葉、ありがとう~(;-;)
瑠璃は今日も元気に日当たりの良いリビングで走り回っていました。
金色の鈴をリンリンいわせながら。
お稽古が始まるとやってくるし、近くで呼ぶと耳も動くので、すこぅしは聞こえているみたい。
何はともあれ、本ネコの生活は今まで通り何も変わらず無邪気で明るい性格も変わらない・・・。
これからも温かく見守っていこうと思います(^-^)☆
あんず&るりママ 2007/12/20(Thu)22:19:00 編集
ニョッキ母さま
そうだったんです~(∩゚д゚)!!
確かに瑠璃は人の顔をじーっと覗き込んで、何かを考えてるような事がよくあります。怒ってる、とか喜んでる、とかはその表情からかなり敏感に察知する方。
聞こえない分、視覚からとらえる能力に長けているのかもしれません。
『あんず姉さんが唸ってる声が分からなくて猛突進→姉さん、マジ切れ→パンチを食らって瑠璃吹っ飛ぶ』の繰り返しは見ていてツライものがありますが~・・・
合言葉=【仲良くね】の2にゃんです。
あんず&るりママ 2007/12/20(Thu)22:27:20 編集
こんばんは
瑠璃ちゃん・・・そうだったのですね。
可愛いうちの子が・・・すごくショックですよね(;_;)
お友達の、青い目の白いノルちゃんも、やはり障害があるみたいです。
耳は聞こえなくても、ママさん パパさん あんずちゃんと一緒に
元気に楽しく過ごせて幸せ♪
瑠璃ちゃんも きっとそう思っていると思います!
どうか元気を出して下さい!!
かおりん URL 2007/12/21(Fri)00:33:04 編集
かおりんさま
ありがとうございます。・゚・(ノД`)・゚・。
みなさんに励まして頂いて本当に嬉しいです。
今思えば瑠璃がうちにきた時から「?」という事がずいぶんあったのですが、
●遊んでいてご飯の呼びかけに応えない→おもちゃが好きなのねぇ~。
●名前を呼んでも反応ナシ→まだ小さいからね。
・・・なんて都合よく解釈していて・・。
疑ってはいたものの、本当に聞こえないとなるとちょっとショックです(。-_-。)
でももちろん大事な家族の一員であることには変わりないし、本ネコは今まで通り何も変わらず元気に飛び回っているので、こちらがそんなに落ち込んでも仕方ないかっ(・∀・)という気にもさせられます。

三児のママさんのお返事にも書いたのですが、ノルのwhiteには難聴の子が多く生まれるようです。遺伝子学的にしょうがないとはいえ、そういう境遇のにゃんこが1匹でも減るといいなぁと思ってやまないるりママです。
あんず&るりママ 2007/12/21(Fri)20:30:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]