忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

次に目指したのは、三条にあるスーパー「八百一」。義母が前日たまたま通りかかって面白そう♪と気になっていたらしく、ディナーの時間までまだ少しあるので、と寄ってみることになりました。
今度は父をイノダコーヒー三条店に送り、先ほど買った本と共に「ここにいてね」と置いて(そればっかり)三条の街に繰り出す母子。
コンクリート打ち放しの外観はとてもスーパーとは思えないオシャレな雰囲気。1階は、京野菜やお惣菜、焼き立てのパンなどがお安く売られているデパ地下のような雰囲気の活気あるスーパー(お客さんでいっぱい!)2階は調味料やお菓子類などが豊富に揃った売り場と、お花屋さんやクッキングスペースなどもある魅力的な空間。
そして何より「うふふ( ´艸`)♪」だったのが・・大好きなangersさんの最新店舗にしてキッチン専門店「bon repas」があること!雑貨屋さんの店長で仲良しのPONテンチョが「京都にいくなら絶対ここへ♪」とオススメしてくれたお店だったので、偶然とはいえココに来られたことはとても嬉しく。。*
店内はイイホシユミコさんの食器からビンテージまで幅広い品揃えの食器やキッチン用品でいっぱい。白樺カゴなどもあって北欧のものもセンス良く並べられておりました^^
義母は少し深めの白樺カゴをパンカゴとして購入。白樺にしてはお安くてオススメでした。

イノダーコーヒーにお茶、その前に今頃パパとユウはどこに?(やっとここで思い出す)と電話していたらお店のお向かいにmarimekkoのファブリックだらけのお店を発見・・!携帯片手に吸い込まれるようにフラフラと店内に入ってみたところ、見たことのないvihkiruusuやbottonaの傘などを見つけてテンションUP!
鹽屋(しおや)さんというこのお店はmarimekkoやカウニステのファブリックでオーダーメイドのアイテムを作ってくれるらしく、危なく数万円のカサをお願いしてしまうところでしたが、いけないいけない、傘は高いのを買っちゃいけないんだった!と我に返り(絶対になくすので)チラチラと振り返りつつお店をあとにしました。

このあとは美味しい晩御飯をいただいて早めに宿へ。帰りついてからも楽しかった余韻に浸りながらロビーでコーヒーなどいただき、大満足の京都旅行もそろそろ終わり・・♪

翌日はnoriさんのお店へGO!焼き立てのパンの香りに包まれたpanscape、この日はnoriさんのいる三条店だけでなく、初めてダンナさんがいらっしゃる二条店にもお邪魔できて嬉しい再会でした^^
お土産に美味しそうなバゲットやパンを買い、ずっと持ち歩いていたNENEさんのカゴと共に「うちに送って~」と図々しく配送の手配をしていただき(noriさんありがとーう)翌日の到着を楽しみに帰路につきました。

 
新しい趣味が増えたことでますます楽しめた今回の京都旅行。小さい子供がいるとなかなか静かなお寺巡りなどは難しいのですが、ユウがもう少し大きくなったらお気に入りの庵などにも連れて行ってあげられたらなぁと思っています。
またすぐにでも行きたい京都、次回は・・・またすぐに計画しようっと*
PR
  憧れのsalmiakkiさんへ*

すぐに続きを~と思いながら、間が空いてしまいました(/ー\*) いつの間にか季節はすっかり変わり、いよいよ秋の演奏会シーズンに突入。大きな会はありませんが、教えている学校の文化祭も近づき、パタパタと忙しく暮らしております。

京都、2日目から3日目のお話。
嵯峨野のジオラマ館に向かうパパ&ユウチームと別れて、私&義両親は一乗寺へ。私の中でのこの旅の目的「恵文社と北欧雑貨屋さん巡り」スタートです*
あいにくの雨の中、まずは恵文社さんへ。文房具のギャラリーが併設された、本・雑貨好きのための本屋さんと噂に聞く恵文社。レトロな雰囲気ながらもセンスの良い店内、入ったとたんに「1日いられるわ(* ゜∀゜)=3」と確信した、それは素敵なお店でした。

 けいぶん社、の看板がかわいい*

本が大好きな義両親、店内にはゆったり座れるイスもあったので、おとうさんおかあさんココにいてね、ちょっと行ってきます、とお断りして大雨の中ダッシュ!ここからは一人で目的のお店2つを目指します。

京都へは大学時代に足しげく通っていたので、有難いことに京都に入ったとたん方向音痴の私の頭がきっちりと東西南北を識別してくれて便利便利^^ 初めていくお店でも、通りの名前と「上ル・下ル・東入ル・西入ル」さえ頭にいれておけばだいたいたどりつく事ができます。
・・というよりそれだけで行ける分かりやすい京都の街並み。
まず目指したのは北欧雑貨「NENE」。こちらは恵文社と同じ通りなので楽勝!と思いきや、大雨の中では結構な距離。
小さいながらも大好きな木の雑貨とたくさんのカゴ、marimekkoのファブリックの飾られた店先に、すぐに「ここだ!」とわかりました*
たいてい私くらいの年齢の、それも女性の方がおひとりで「いらっしゃませー」とニコニコお店番をされている事が多いこのジャンルのお店、ここには「・・関ジャニなの?」なお兄さんが「どーもー♪」といらして一瞬ひるむ。。 話していくうちにこの方がオーナーさんで、ご自身でリトアニアにカゴを買い付けに行ったり北欧へ行ったりしながら、今は次に続く新しいアイテムを企画中(・∀・)v☆と、とても魅力的なお店である事が分かり、しばし楽しくお話させて頂きました。そこで買ったこちらのカゴは、まさに一目惚れ。レジ台の上でハンカチがたくさん入って売られていたこのカゴを「売ってください!」と言っていただいてきたもの。

   リトアニア産のカゴは秀逸!  

 
 
    日々、パンかごとして活躍中です*

次に行くsalmiakkiさんの場所を丁寧に教えて下さり、ここからだと結構距離があるかも~(´・ω・`)という声を背中に再び出発!・・・そして本当に結構・・アリました(地元の人の話は聞くべき。)
たどり着いたsalmiakkiさんはビンテージの食器が壁じゅうに飾られたそれはそれは素敵なお店。中には小さなcafeもあり、ゆったりくつろげる素敵な空間でした。以前ここで頂いたpukettiの子供用エプロンはかわいくて宝物。ユウに見せると離さないので隠してあります^^;
ちょうどARABIAフェアをやっていた事もあり、買い占めたいほど素敵な品物の数々・・ぐっと我慢しつつ、また来ます*とご挨拶してお店をあとにしました。


「結構な距離」を、帰り道はタクシーで恵文社まで。お待たせしてしまった父母と共に、次は一路三条へ。母が、昨日通りかかった「八百一」というスーパーらしき建物が面白そうだったから行ってみましょう♪ と。・・その言葉に「!!」となった私。そこの2階には仲良しテンチョおすすめのAngers の新店舗・bon repasがあるのです~(* ゜∀゜)=3

・・という事で長いので、またしても一旦休憩。
つぎこそ、すぐに!・・きっと!!

  嵐山にて、じぃじとユウ

「ママー、ソフトクリームのお店がびーしょーびーしょー(((( ;°Д°)!」という声でTVに駆け寄った昨日。
まさに先日散策を楽しんだ嵐山一帯が、信じられない光景で映し出されていました。

ちょうど1週間前の金曜日、私たち家族と義両親は京都旅行へ行きました。翌土曜日は嵯峨野のトロッコ電車に乗り、保津峡を見ながら川沿いを下り嵯峨野から竹林を通り抜けて、渡月橋のたもとのあんみつ屋さんへ。たった1週間後にこんな事になるなんて、誰も想像がつかないことでした。

                  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
 
金曜日に現地に到着*昼食後、早速両親とは別行動となりましたが、こちら一行はまずは第一目的の梅小路機関庫と新しくできた水族館へ。
どこへ行っても電車・電車のプランにももう慣れました(´・ω・`)

トーマスのおうちみたいだ!

なにあれなにあれなにあれな・・ 

   空高く飛ぶイルカより・・・

その後ろを走る新幹線の方が気になるらしい・・

知らなかったのですが、京都水族館はサンショウウオがメインのようで、見たこともないくらい大きなサンショウウオたちが数十匹折り重なって寛ぐ姿にユウは絶叫して逃げ回っていました(笑) 確かにね、ユウとおんなじくらいのもいたもんね。ちょっとショッキングねー。

二日目はあいにくのお天気で、でもそんななか第二の目的でもある嵯峨野トロッコ列車に乗りに。山の上までJRで上がりそこから嵐山まで下りてくるコースを取りました。
雨が降っていたこともあり、保津峡は水の量も多く流れも急でしたが、そんな状況はモノともせず大学生のサークルがボートで川下りをしている場面に遭い、大丈夫なのかーーと心配になったり。そして今頃この辺りは一体どうなっているのだろう・・ともっともっと心配になったり(´・ω・`)

画にかいたような嵯峨野の竹林を抜けて一休みしてからは、義両親+私/パパ+ユウのチームに分かれて各々行動。ここからが楽しかった!!(おとうさん・おかあさんごめんなさい)
ユウたちは嵯峨野にあるジオラマ館行ってからまた京都駅へ行って電車の写真を撮る!とか言うので、そんなプランよりは嫁さんの言うところの「雑貨店巡り」のが楽しそうだ、と読んだ義両親。かなりコアな店巡りになる事は想像しえなかっただろう両親と共に一路一乗寺近辺へ向かいました。

・・・【京都へ~2日目から3日目~】に続きます*

     またまた素敵な出会いが*


うわぁ!サンヌンタイ!

楽しみにしていたこの日。大好きなお友達・・というよりむしろ「三姉妹なの?」な3人がまたまた集まりました^^
oneononeさんとanzuさん。好きなものも一緒で、みんなで集まるといくら時間があっても話し足りない!というほど気の合う3人です。
素敵なお店がたくさんの吉祥寺で待ち合わせて、まずはmoiさんでランチ。そのあともsinqさんなどをぶらぶらしながら楽しい時間を過ごしました。

 ずっしり!なチーズスコーンは食べごたえ十分◎

今日の目的は二つ・・吉祥寺散策はもちろん、その後のお楽しみはoneさんの新居にお邪魔すること*
運命的に出会った!というマンションをセンスの良いoneさん夫婦が1からリノベーションしたというのだから、それは行ってみたいでしょ~!と、anzuさんと二人でこの日を本当に楽しみにしていました^^
ドアの前に着くなり、玄関の摺りガラスからチラリとのぞくpukettiにテンションがあがる2人。中に入ったとたんそこはまさにoneさんワールド!どこを切り取っても画になる素敵すぎる空間はとても居心地が良く・・・marimekkoのどんぐりクッションを抱えてGEシリーズのソファに深く腰掛けてぼーっとする2人。。。はっ!危うくここが人のうちであることを忘れるとこだった!!

    このブルーの素敵なテーブルでお写真が撮りたかったの~❤

そして相変わらずいただいてしまった素敵なものたち。この日のために取り寄せてくれた二人に心から感謝!!


oneさんからは神戸のmarkkaさんの焼き菓子!箱がかわいくて捨てられない~♪ 以前記事にしたここのお店のペーパーナプキンは、大好きなCホルムがデザインされていて今や宝物*
ムーミンのキャンディはあっという間にユウに見つかり、食べられてしまいました(涙)
同じく「ユウくんに!」と息子くんがセレクトしてくれたトミカのシールブックは、いまやMyリュックに入れて持ち歩くほどユウのお気に入りに*



anzuさんからは相変わらずキュンキュンなムーミン!meeって本当にかわいい♪ そして少し長めのスプーンは、深めの瓶のジャムにぴったり~~
HACKMANは、同じく以前紹介した雪柄のホーローのジャグを手にして以来 ずっとお気に入りのメーカーです。


「ねぇ ムーミン♪」「・・なぁに??」 手!手!たまらん~  

途中で帰ってきた息子くんと優しいパパにも会えて本当に楽しかった一日。次に会うときにはanzuさんにかわいいbabyが・・・( ´艸`)♪ それもまた楽しみで楽しみで❤
またみんなで集まれる日が今からとっても楽しみです。またすぐに会おうね!!



大好きなお店「カゴアミドリ」さんからこんな素敵なフライヤーが届いたのは先月のこと。
以来、絶対行きたい~と思いながら暮らしていたら、oneononeさんから「カゴ展に行きませんか^^?」とタイムリーなお誘いが*
待ってました(* ゜∀゜)=3!とばかりのトントンと日にちを決めて、これまた大好きな街、吉祥寺に出向きました。
oneさんの息子君が春休み中ということで、今回は誕生日の近いユウを連れて。実は以前一度会ったことがある二人、当時はまだ小さかったせいか、今回はほとんど「はじめまして」な感じでしたが、すぐに仲良くなっておしゃべりしたり真似っ子したり( ´艸`)* お互いとても楽しそうでした。

肝心のかご展は言うまでもなく、暮らしの道具の域を超えた もはや「芸術品」ともいえる作品がところ狭しと並んでいて、改めて日本の手仕事の素晴らしさに感動しました。

我が家には東北で作られた米とぎざる、大分の三角カゴ、ユウのおもちゃがぎっしり入っている市場カゴ、そしてネコ達もお気に入りの大きな白樺カゴ。。。などなど、ほぼ毎日活用しているカゴがたくさん。どれもとても愛着があって大切に大切に使っています。
今回新たに出会ったたくさんのカゴもどれもとても素敵で「うちにあったら何を入れようかな~」なんて考えながら見る時間もとても楽しかった!
・・・とはいえ、会場を走り回るチビ達が気が気ではなく滞在時間はわずかなものでしたが、取り合えずこの場に来られてよかった!と心から思えた充実した時間でした。

北欧のビンテージ食器を扱うお店では さすがにそんな危なっかしい2人をを連れて入るわけにはいかず、一人が外でチビ達を見つつ交代で中へ^^ こんなことができるのもoneさんと一緒のおでかけならでは~*と嬉しくなったりヽ(´∀`*) ♪
風の強い一日でしたが、吉祥寺散策を楽しめた貴重な1日でした。

急ピッチでリノベーションが進むoneさんの新居。それはそれはセンスの良いoneさんのことだから、きっと素敵なお部屋ができあがるんだろうなぁ~と自分の家のように楽しみにしている私( ´艸`) 4月になったらゆっくりお邪魔させてね! 

そんなoneさんがくれたもの* 大好きなhalutaさんのペストリーと美味しい珈琲!買ったばかりの2人用のCHEMEXで早速いただきま~す♪ それにしてもCHEMEX、「並行輸入品」ってなんでこんなに安いの???


 黒糖ラスク、最高~~

    やっぱり二人用で十分だわね。  Taste good!!


日曜日に結婚式場で演奏する母の携帯に届いた ダンナさんからのメール。
「茅ヶ崎って、『ちょっと』行く距離じゃないと思う・・・」
と思いながら演奏していると次に届いたのがコチラの写真。
「ホントに行っちゃってる。。。」

空は雲ひとつないいいお天気、12月にしてはぽかぽか陽気の昨日。
最高に気持ちよかった~~ヽ(´∀`*) と楽しそうに帰ってきました。
ユウは大好きな電車に乗れた上に、中でおいしい駅弁なども食べられたそうで
親子で休みを満喫した様子でした^^

とても忙しい12月。走り回る母に代わり、とても良く面倒をみてくれるダンナさんには
心から感謝です。

そんなユウは今年の夏からお習字を始めました。
お弟子さんのお母さんがお習字の先生で
お嬢さんのお稽古の間に、横でユウにお習字を教えてくださっています^^
ユウは筆で字を書くのが楽しくて仕方なく・・
ハハ的に、字の上手な男子はポイントが高いので
このまま楽しく続けていってくれたらな~と思っています*

 
 先日書いた「巳(へび)」。顔かいちゃったYO!なんて芸術的。
 


そんな「お習字男子」に落款を作成する「消しゴムはんこ母」。 
  実はかなり得意であります^^v

 オムライスが食べたい!と言うので久しぶりに。
                                  クリスマスバージョンに大興奮。ユウはこれを2つ食べました^^;


カラッと晴れた秋の日は、大学時代の同級生のおうちへ遊びに。
焼き立てのラザニアと、大好きなパン屋さん「ビゴ」のバケット、
それにお気に入りのジンジャーシロップを持って。
8カ月のbabyがかわいくって癒されました( ´艸`)♪

4年間、死に物狂いでお箏を弾きまくった同志。
お互いママになってからの久しぶりのおしゃべり、楽しかった~*

じゃあね、と手を振って失礼してからは そのまま放課後の学校へ。
コーチの顔に早変わり・・・1カ月後に控えた大会に向けて
また気合い・気合いの日々が始まります。
良く晴れた先週、ひさしぶりのお休みを楽しむべく仲良しのone on oneさんと向かったのは大好きな吉祥寺*
二人とも決められた時間に息子たちのお迎えがあるので、お互いに大好きな北欧のお店だけをピンポイントに巡る「THE厳選てくてく」!!
吉祥寺に詳しいoneさんがランチに選んでくれたのは「はらの台所・マメゾン」。はらドーナツのcafe&レストランです^^
選んだのは野菜たっぷり、体に良さそうなきんぴらのキッシュプレート。


  食べごたえ十分!!ニンジンのポタージュ付き*

 デザートは本格チーズのカップケーキ♪ 

 趣味も好みも良く似ているoneさんとの「てくてく」と「おしゃべり」は楽しいこと 限りなし(* ゜∀゜)=3!!大好きな北欧雑貨のこと、歳の近い息子のこと、幼稚園のこと・・・楽しいおしゃべりは尽きることなく、気づけばあっという間にタイムリミット。またすぐ会おうね、と約束して吉祥寺を後にしました。
楽しい時間は明日の活力!毎日忙しいけれど、たまに過ごすこういう時間に助けられている気がします。 また遊びに行こうっと*

そんなoneさんがくれたもの。


 ジンジャーシロップ大好きの私に
                                      itonowaさんの生姜と きび糖 のシロップ。


  早速お気に入りのカップで頂きました。  
    優しい甘みで 体の芯からホカホカに。


  吉祥寺てくてくのお供にはプケッティのショルダーを。
                                            大好きな暮らしの道具店さんで購入~~*

ユウの大好きな「ごんごんcafe(ユウ命名)」。何と目の前を新幹線が行ったり来たり!
有楽町で働く教え子が「ユウくんが喜びそうなカフェがありますよ~♪」と教えてくれてからというもの、すっかりココがお気に入りです。
OLさんに混じってcafe飯などをスマシて食べるユウ^^; ちなみに下の広場ではたいていTVのインタビューなんかをやっていて、いろんな女子アナさんたちに会えたりもします。
しかし色々変わったなぁ、有楽町。

最近ユウの隠し撮りの技術が向上したと思われ。 

初めて訪れたCINQさん、素敵なものばかりがディスプレィされる中、あれも欲しいこれも欲しい!と逸る気持ちをグッと抑えて一つだけ買ってきたもの。それはきれいな空色のSweden紐。少しボリュームのある太さで、ちょっとしたプレゼントにも活躍してくれそうです*

かわいい雑貨屋さんばかりが並ぶ吉祥寺の通りの2階、リサのにゃんこの看板に呼ばれるようにして入ったのは、偶然にも私がネットSHOPでVIHKIRUUSUのカップを買ったFree Design
さんでした。ここにあったのか~!と驚きながらまたもやそこで見つけた木の器。小ぶりでたっぷりとした形はユウがちゅるちゅる(麺類)を食べるのにちょうどよさそうで、お値段もとてもお安かったので1つ頂いて帰ってきました。
今日のお昼はお雑煮だったので早速使ってみることに。大きさも深さもぴったりで、何より軽くて、ユウも大喜びでした*


 何段にも重なった風合いは無垢の寄せ木のよう。

ここ数カ月、演奏会のために色々な我慢をさせてきてしまったユウ。今日は「良く頑張ったね*」のごほうびに、ユウが大好きな場所へ連れて行ってあげました。 それは・・・


      東京駅の新幹線ホーム!

入場券を買ってホームにあがったとたんにテンションは振り切れる寸前に^^; 両実家が比較的近いので、なかなか新幹線に乗せてあげる機会がなく、でも大好きなので知識だけはどんどん積まれていく状態。「うわぁぁぁ!E4系MAXやまびこだぁぁぁぁ!」と叫ぶと周りのオジさま達がにやり( ̄ー ̄) ・・・ハズカシ~と思いながらもしっかりビデオとカメラ持参の鉄母は、ホームの先頭に集まっている某マニアの皆さまに紛れて、ホームで大喜びのユウを撮り続けていたのでした^^

 「はやて」…後ろに「こまち」が連結していたとは!

     地下では「しおさい」にも会えました*
                                                 ユウいわく「しおさいはオニの顔~~」

自宅の最寄り駅を通過する成田エクスプレス。派手でイカシたデザインの車両がユウも大好きなのですが、そんな憧れの成田EXが東京駅地下ホームに入線してきたかと思ったらもう1台が後ろから・・・何と目の前でガッシャーン!と連結する瞬間が見られて、ユウはもうホームに落っこちる寸前みたいに前のめりなって真剣に覗きこんでいました。鉄母もその瞬間を興奮気味に動画に納めるの巻。
そんなこんなで、ユウに付き合っていたら私もかなり本格的なマニアみたいになってきてしまいました(´・ω・`) もう最近は「何を聞かれても分かるよ?」という感じ。

しかしながら1番のお目当て・E5系に出会えなかったのはやっぱり残念であります。。。係員さんに聞いたらこの憧れの「はやぶさ」は1日に3本ほどしか走っていないそう。お会いするのはなかなか難しそうですが、いつの日かきっと必ず!


       あーこーがーれーーーー!!

 
週末にかけてダンナさんが初めて出張となり、とても久しぶりにユウと二人で実家に帰省しました。この写真を見ると「どんな秘境だ(((( ;°Д°))))?!」と思われがちですが、都心からそれほど離れていない場所にしては豊かな自然がたくさん残る、環境の良い所です。たまに帰省しては近所の雑木林を散策してマイナスイオンをいっぱい浴びて・・・ユウと二人でリフレッシュ^^
森を切り拓いて作った公園から続く森の小径、結構な傾斜・デコボコながらずんずん歩いてゆくユウ。木々のあいだからキラキラと木漏れ日が降り注いで─── あぁ、なんて気持ちいい~~*
幼ななじみが住んでいた辺りや、良く自転車で走りまわった懐かしい道を25年ぶりくらいに歩きました。すっかり住宅地と化してしまって元の様子が思い出せないほどでしたが、雰囲気は変わっておらず・・・色々な事を想いつつ、ユウと二人でおしゃべりしながらゆっくりとお散歩しました。


 途中の公園ではグルグル走り回り・・・

       懐かしい山沿いの小径をダッシュ!

夜には近くに住む妹家族が遊びにきて一緒にご飯。大好きな従兄弟のほっ君が来て楽しそうなユウ^^
久しぶりの実家は本当にリフレッシュできるなぁ~としみじみしながら、しっかり充電して帰ってきました。
また遊びに行こうっと!

 最近 ハヤっている遊び 「箱入り娘」ごっこ。  
                カゴ入り息子

 
こんなにキレイな青空の朝は、何でもできそうな気がする!・・・と思った今朝。洗濯機を3回まわし、布団もマット全部干したらテラスは満員御礼。その後はダンナさんにユウを見ていてもらって、クローゼットの中にこもって本格的な衣替えをしました。真冬用のコートやダウンなどをラックに出すと、いよいよこの季節が来たか(`・ω・´)!という気持ちになります。

昨日と今日は宮城県にある大好きなお店・ビヨルクさんの参加する展示会が仙台で開かれていて、どうにかして行けないか色々と考えていたのですが結局やっぱり無理で、きっと今頃素敵なワークSHOPとか開かれてるんだろうな~(´・ω・`) と遠く北の国に想いを馳せつつ、コートやマフラーなんかを広げていました。

  日曜日の朝はこうこなくっちゃ!の瑠璃。  

午後からはお稽古を済ませ、ケガをして入院している父のお見舞いに。その後は母が食事に誘ってくれて、久しぶりにホテルでのディナーになりました(*^_^*)
この季節のホテルのロビーはクリスマス一色のデコレーションでどこもとってもキレイ!大きなクリスマスツリーにユウも大喜びでした☆


 ますますユウがちっちゃく見える・・^^

これ、ほしーねー。」「ほしーけど うちに入んないよー。」 


ディズニーランドに近いこのホテルは、今までパークで楽しんできた人たちでいっぱいでした。
この季節のディズニーランド、キレイなんだよなぁ~~~*なんて思いながら、ビュフェレストランのサラダバーにて「ミニトマト食べ放題!」で大興奮のユウに、せっせとトマトを運び続ける母でした^^;

       

久しぶりに我が家に遊びに来た両親、お天気がいいのでどこかに遊びに行こうか~ということになり、じゃあマグロでも見に行こうか(?!)と早々に決まって久しぶりに葛西水族園へ。実は自宅とは同区であって、道が空いていれば車で20分ほどで到着するこの水族館。平日だったこともあり そんなに人も多くなくお天気も良くて、思いがけず楽しい時間を過ごしました*

じぃじとばぁばとお出かけすることなんてなかなか無いユウは大喜びで、終始手をつないで楽しそう^^大きな観覧車や広い海に大興奮で走る走る! こちらの水族館といえばやはりコレ ♪
   

           
                   マグロ ぐるぐる!!

すごいスピードのがいたり、すごい大きさのがいたり。。。見つめているうちに無心になってくるから不思議。

 ちなみにユウが一番気にいったのはイワシの群れらしいです。

母は大好きなアザラシがいなくってちょっと残念そう。いつもはせっかちな父、水族館は大好きなようでユウがぐんぐん引っ張っていくたびに「ちょっと、じぃじに『アジアの海』をちゃんと見せてよ~」といった感じ^^; かと言って今日はママとは手を繋がず・・・父、すまぬ。
ちなみに私はゆ~らゆ~ら漂うクラゲとかカラフルなイソギンチャクが好き。この魚、誰かに似ているぞ。。。とか、このエビ、ちょっと美味しそうだぞ。。。とかそんな事を一人思ったり( ̄ー ̄) 本当に水族館って楽しい~~


 こんな景色を見るだけでもとても良い気分転換に*

   今度はパパと来ようねーーー。   


お天気の良い秋の一日、これでまた おでかけのアルバムのページが増えました*
じぃじ、ばぁば、また遊びに行こうね♪

  
       
        

秋が深まる・・・とは言ったものの、なんだか夏が戻ってきたかのような気候。昨日の東京は50年ぶりに29度とかで、さすがに外出を躊躇したので、少し涼しくなった今日は歩いて15分ほどのところにある広い公園へ。簡単なお弁当を作ってシートを持って・・・ひさしぶりのピクニックにユウは大喜びでした^^
お昼に出発、着くなりまずは腹ごしらえ。

    相変わらず外ではパクパクと良く食べる~!
 

               ママもどーぞ。と誘われる・・・


去年の夏はジャブジャブ池で連日遊んだこの公園、実は震災後ホットスポットとかで騒がれて今年は念の為訪れるのは止めておきました。去年まではいつ来ても親子連れがたくさんいたのに、確かに今日も誰もいない・・・
何だかコワいから今日はすぐに帰ろうかな。。。という親の心配をよそに「ごちそうさま~」するなり遊びモード爆発のユウ(((( ;°Д°))
飛んだり跳ねたり、ってこういう事を言うんだろうなーというほどのハイテンションで公園じゅうを走り回る!!

   
         

          ぴよ ーーーんっ!                        ありえない、腹を擦りむく・・・

ひとしきり駆け回って気づいたら2時間経過。お帰りの決まり文句は「はーい、そろそろカンカンゴンゴン見に行くよー。」
すぐ近くにローカルな線の通る小さな踏切があり、そこを通る電車を見るのが大好きなので、大抵は この一言で丸めこまれる2歳の小鉄( ̄ー ̄) 今日もさっさとベビーカーに乗って、GO!とばかりに公園を後にしました。
帰り道にあえなく撃沈zzz・・・ その後も、最近になく良くお昼寝したのは言うまでもありません^^
本当は毎日このくらいの運動量が必要なのだろうけれど、なかなかそうもいかず裏の河川敷のお散歩ぐらいで済ませてしまっています。この秋は少し積極的に色々なところに連れて行って、思う存分走り回らせてあげたいなーと思う母でした。
紅葉がとってもキレイなこの公園、去年の秋も随分楽しんだし今年も毎日でも来たいのだけれど、やっぱりちょっと不安もあり・・・早く安心して生活できる環境になって欲しいと切に願う今日この頃です。

  2010(去年).11.26


          


 自宅からすぐの遊歩道。
 スカイツリーもきれいに見えて
 おてんきのいい日は最高です*

 
           
忍者ブログ [PR]