忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

              

朝からあっつ~~い群馬県は太田市。待ちに待った全国大会の大舞台、生徒達はどこまで頑張れるかっ?!
今まで出場した、徳島・京都に比べて、同じ関東圏という事もありかなり近場なイメージの群馬大会。特急で焼く1時間とちょっと、勢いよく到着して第一声・・・
                「何じゃこの暑さは~~(;゚Д゚)!!」
そういえばニュースでよく良く地名、「今日の最高気温は群馬県の館林・・・」 館林まで数kmの距離の太田市、そりゃ暑いわけだ(。-_-。) ちなみにこの日の気温、38℃。・・・高熱。

全国から選抜された57の高校がこの舞台で熱演を披露。次々に繰り広げられるプロ真っ青の気合いと根性の舞台は見習いたいほどでした。
そんなにたくさんの学校が出場するにもかかわらず、弾きながら歌を歌う「古曲」というジャンルで勝負をかけたのはたったの2校でした。私の胡弓の師匠でもある前任の先生のご意思で、大会には古曲で出場、を貫いている我が校。地味で舞台映えしない・・と陰でささやかれつつも、基礎がなければ絶対に弾けない古曲、弾けるもんなら弾いてみぃ(`・ω・´)とばかりに、生徒達はホールいっぱいに大きな声を響かせて、精一杯頑張りました。
舞台袖で見ていても、一人一人が緊張に負けじと超集中モードで演奏しているのが伝わってきて、なんだか涙が出ました。こういう時にいつも思うのが、「私も頑張らなくては」という想い。生徒がこんなにがんばってほとんどミスなく最高の舞台を勤めている。私も頑張らなくては・・・!

例年のことながら、入賞は案の定現代曲ばかり。やはり古曲が今ひとつ評価されない傾向は昔から変わりません。またまた悔し涙を飲む結果となりましたが、帰りのバスの中での生徒達は、涙を拭きながら今回の反省はもちろん、もう次への作戦を練り始めていました。若さって素晴らしい・・・☆
今回の大会に出場したことで、目指す目標が「都大会入賞」から「全国大会入賞!」と、レベルアップ。生徒達にとって、なかなか経験できない大舞台で演奏できたことは、確実に大きく成長するきっかけになっていると思えます。

来年の全国大会出場をかけた、今秋の都大会は今からかなり厳しいものと想像しています。
さぁ、生徒達、秋に立ちはだかる第一関門を突破できるのかっ?!

大汗かきつつ、ほうほうの体で帰ってきたら・・・・↓

  も~う、朝早くからどこ行ってんのよー ネズちゅうで遊んでよー
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
お疲れ様でした。
ローザンヌ・バレエみたいに、古典とモダンの両方で審査すべきだと思うんだけどなぁ。
サラ・ブライトマンの表現力は、古典(オペラ曲)とモダン(ミュージカル曲)の両方を歌えるからこそのものだと思うんだけどなぁ。
とにかく!生徒さん達が悔しさをバネに、古典で全国大会優勝を飾ることを期待しています。

あんずちゃん、この前は一人で留守番する羽目になっちゃったから、余計に遊んで欲しかったのかな?なんとも言えない仏頂面が可愛らしい♪
三児のママ 2008/08/10(Sun)17:37:29 編集
三児のママさま♪
いつも説得力のある励ましを本当にありがとうございます(´;ω;`)(´;ω;`)
古典で入賞、は、たぶん前代未聞だと思います。敢えて頑張って欲しいところ!!
ちなみに来年は三重大会。お伊勢さんにも行きたいし~♪頑張って連れてって~♪ なんて今日も呑気な聖コーチ。
更に再来年は宮崎大会とか・・・。どげんかせんといかん!!

あんずは最近ネズミのおもちゃをくわえてやってきて、私の前にポイっとするようになりました。
おま・・・犬かっ?!
相当遊んで欲しいんだろうなぁ、と思いつつ放り投げては取ってきて、また投げては・・・の繰り返し。
暑いのに姉さん、頑張るねっ(;゚∀゚)
あんず&るりママ URL 2008/08/10(Sun)22:55:43 編集
お疲れさま
審査基準かぁ・・・難しい所でしょうね。審査委員の心中もよく察することも大切かもね。古典が地味、と演奏者や指導者側が思ってしまっていてはダメですよ。「しっとりとえも言われぬ風情」を醸し出さなくては。体力勝負ばかりが脳でない、という所を次回こそ見せつけてくださいね。
歌はマジ難しいって。よくよくの研究とお稽古を!!!
心より応援していますっ!!!
南行徳婦人会会長 2008/08/12(Tue)09:47:12 編集
無題
お久しぶりです。
相変わらず忙しいそして熱い夏を満喫してますね。
体に気をつけて頑張ってくらさいませぇψ(`▽´)ψ
ニョッキ母 URL 2008/08/12(Tue)11:47:15 編集
婦人会会長殿♪
いつも心のこもったアドバイスをありがとうございます(´;ω;`)(´;ω;`)
あっつ~いあっつ~い群馬県、しかしながら台風がブチあたるよりはいいかっ!と、いつも思ってしまいます。
古曲が×というより・・・結局まだまだ邦楽的な発声が出来ていないとか、押し手がバッチリ合ってないとか・・・賞に値すべき技量ではないのだろうなぁ、としみじみ思ったりします。審査基準に「難易度」という項目があるのですが、前回ではそれがオッソロしく低い評価で、それにも少々考えさせられたりして。
先生・生徒共々あきらめずに、ますますお稽古えお積んでがんばりまっす(`・ω・´)!!
あんず&るりママ URL 2008/08/12(Tue)20:06:03 編集
ニョッキ母さま♪
お久しぶりぶり~~~
毎日あっついですが、ニョニョ姫ともどもお元気?
今はるりるりが乙女中で大変な事になっとります(。-_-。)
「こらっ!お弟子さんの前でその腰遣いはやめなさいっ!」とかいう怒声が響く我が家。。。
涼しくなったらまた遊びにきて~ん。
「マジッΣ(・ω・ノ)ノ?!」なニュースあり・・・(▼∀▼)ニヤリッ
あんず&るりママ URL 2008/08/12(Tue)20:09:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]