忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384] [383]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「な、何人家族ね?!」と友人に驚かれる、わが家のカトラリー引き出しの中。
私の独身時代からのコレクションは、今や30種類以上にもなった箸置き。
大体すべて5コずつあるので、その総数たるや・・・!
最近はユウが大喜びで口に入れるので、すっかりしまったままになっていますが、
生まれる前までは、その季節に合わせたものを毎回お膳に出すようにしていました。
買った場所も本当に様々。アジア雑貨屋、旅行先の土産もの屋さん、陶器市・・
どれも手に取るたびに思い出がよみがえってきて、それもまた楽しい。
ちなみに1コ300円以上のものはほとんどありません。
1コ800円の箸置きなどよく見かけますが、手作りのモノは別として
材料費を考えてもそんなに高いものではないだろう・・と思ったりして。

中でもお気に入りは・・・

  
 
  鹿児島展で買った本ツゲのエビとか・・・    笠間の陶炎祭で見つけた陶器のワラビなど
 


そしてこれは、義母に習いながら作った漆塗りの箸置き。
土台は紙粘土、その上に漆を重ねて塗り、仕上げに金粉を散らしました。
たったこれだけの小さな作品でも完成までに1ヶ月以上かかり、思い入れもひとしお。

お箸が箸置きに乗っているだけで、季節感もグッとUP。お膳が華やぐから不思議です。
また少しづつ、出してみようかな。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]