忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[751] [750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2年ほど前に一度お世話になった 新潟にある北欧雑貨のお店 ピーティオさん。
欲しかった柄のクロスを探してきてくださり、その際の対応もとっても丁寧だったので忘れられずにいました。

ふと思い出してお店のHPを覗いたら、なんとちょうど今 銀座のプランタンに出張中とか!すぐ近くに行く用事あり、早速おじゃましました^^
ヨーロッパのアンティ-ク蚤の市、と題した企画に参加・出店中で、初めてお目にかかったオーナーさんとも楽しくおしゃべり。もちろん件のクロスのこともちゃんと覚えていてくださり・・^^
相変わらずビンテージのクロスが豊富で、刺繍や織物などもたくさん。驚くべきは白樺モノのお値段。「こんなに安くっていいんですかっ?!」と思わず聞いてしまったほどの小物達、年代物もあるけれどどれもいい感じの飴色になっていて、凝ったデザインのものばかり。
今回はその中から、少し大きめの靴とかわいいイヤリングを連れて帰ってきました。


むむむ、よく出来ている* 

新潟のお店はHPで拝見する限り広々としていてとても素敵な雰囲気。かといって「ついで」に寄れるような場所ではなく、店内に豊富に揃えられた素敵な品々に実際に触れられる機会などないだろうなぁ・・(´・ω・`) なんてあきらめていた矢先の嬉しい嬉しい再会(?)でした。
なかなかこのようなビンテージを扱う実店舗が少ない東京近郊。北海道や金沢など、行ってみたいお店はどこもとても遠く。。。お気に入りのお店を訪ねる目的の旅行もいいかもしれないなぁ、なんて、新しい楽しみも少しずつ増えつつある最近です*


  スペアリブをじっくり煮込んだカレーが美味しくできた!!
 
      今日はサラダボールに使ってみました。  
           日々 大活躍~~*
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
こんにちは♪
ピーティオさん、私はホームページしか見たことが無く、実際に購入したことはないのですが、白樺グッズの小物類が他店よりはお安い気がします(^^)
お客様のために、親身になってくださるお店って素敵ですよね!

それに白樺のイヤリングなんてあるんですね、ちっちゃくて、でも正確に作られていてとってもかわいいですね(^^*)

ところであんずさんは旅行に行かれる時、猫ちゃん達はどうしていますか?
我が家ではよんねこが来てから旅行に行っていないんです。

行きたくて仕方がない訳でもないのですが、いつかは北欧ショップ巡りもしてみたいですし、娘も大きくなったら行きたいと言うだろうし…。
その場合、お世話になっている動物病院で預かってくださる情報を入手したのですが慣れない場所でかわいそうな気がするし、やっぱり身内にお世話しに来てもらうしかないかなぁ…と思っています(^^;)

でも旅行中も心配で、楽しくないかも知れませんね(笑)
でも、猫依存症なのか、妊娠した時に入院しましたが、ずっとよんねこがいなくて寂しかったのを覚えています(^^)
umi* URL 2012/10/27(Sat)16:31:15 編集
umi*さま*
こんばんは♪
コメント嬉しいです^^ ありがとうございます。
ピーティオさん、本当にお安いです!白樺で編まれた中くらいのフラワーベースが千円台とか(* ゜∀゜)=3
買い占めたい気持ちをグッと抑えて・・・ガマンガマン!
イヤリングはさりげなくて本当にかわいらしいので、カジュアルにもオシャレ着にも合いそうです( ´艸`)

さてさて猫達お留守番の件。
確かに我が家も「さんねこ」の為にめったに旅行へは行けない状況です(´・ω・`)
夏に実家一族で軽井沢に行った際は私とユウが2泊3日、ダンナさんが猫達の世話をして1泊あとから追いかけて来たり。
ユウが生まれる前までは「にねこ」でしたが、その時の旅行は妹に世話をしにきてもらいました。
ブログなどではペットシッターさん、というのを良く聞きますが、カギを預けて・・と言うのにどうしても抵抗があって。でも猫たちのストレスを考えるとそれが一番良いようです。ちゃんとみんなと遊んでくれてスキンシップもたっぷり❤とか。

子供が少し大きくなってくると、色々な所に旅行に行きたくなってくる感じ、よくわかります!
可能ならご家族に・・が一番安心な気がします*
あんず URL 2012/10/27(Sat)21:19:50 編集
はじめまして。
あんずさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。

現在新潟県在住のkehrataと申します。
ピーティオさんにはお邪魔したことがあります☆
嬉しくなってしまったので、勇気を出して初コメントさせていただきました♪
お店もとても素敵な雰囲気でした(いまはコルンさんという別のお店と合同でお店をされているようです)。小さなカフェも併設されていたりした、ちゃっかり子連れで楽しんできました。
店長さんもとても気さくな方ですよね。
私は夫と子供とお邪魔したのですが、なぜか「イッタラのシールははがして使うかどうか」で盛り上がりました(笑)ちなみに店長さんは「残す派」だそうです。。

私はファブリックを中心に探していたので、白樺までゆっくりみる時間はありませんでした。あんずさんに素敵な情報を教えていただいたので次回リベンジしたいと思います!

我が家は転勤族なので、あとどれくらい新潟にいられるかわかりませんが・・・ピーティオさんにはぜひ何回でもお邪魔したいともくろんでおります(笑)


いつもあんずさんのお書きになる文章がユーモラスで小粋で、とっても素敵だなぁと思って読ませていただいています。
息子さんもとってもかわいらしい☆
我が家にも1歳になったばかりの息子がいるので、数年後にはこんなにお兄ちゃんになるのかぁなんて思いながら楽しませていただいています。
これからもぜひお邪魔させてくださいね。

我が家も少しずつあんずさん宅のような素敵なお家空間にしたいです!
kehrata 2012/10/31(Wed)14:23:15 編集
kehrataさま*
はじめまして♪ 遊びにいらして下さりありがとうございます!
「はじめまして」の方のコメントって、何でこんなに嬉しいんだろう~( ´艸`)と、久しぶりにうきうきワクワク拝見しました*

新潟にお住まいなのですね^^ ピーティオさんのお店に行かれたことがあるなんて羨ましい!
オーナーさんのお話では、あの広すぎる店内は本場の北欧の方にも驚かれるそうです(笑)
イッタラシール、よく話題になっているのを拝見します^^Teemaやkartioはあのシールがある画でしっくりくる感じもするから不思議。
そしてなぜか私には「ビックリマーク!」に見えるからもっと不思議(笑)

我が家にあるイッタラはorigoだけなので、シールで悩んだ事はないのですが、「残す派」の気持ちもよ~く分かります^^

息子さん1歳なのですね* 一番かわいい時ですね!
2歳を過ぎると口も達者になってきて動きも活発に・・どうか1度きりの「超カワイイ時❤」を十分にお楽しみくださいね(o^-')

私にとって「小粋」は最高のほめ言葉で嬉しいです!
またお時間ある時に遊びにいらしてください^^
ピーティオレポートも楽しみにしています*
あんず URL 2012/11/01(Thu)04:04:01 編集
ありがとうございます
あんずさん、さっそくのお返事ありがとうございました。
いつもブログで憧れている方とこうしてお話(?)しているのは、とっても不思議な気持ち。私こそドキドキです(笑)

イッタラシール、たしかに「ビックリマーク」・・・ぷぷぷ。でも絶妙にかっこいいのは不思議ですよね~。お皿が引き締まるというか。

またピーティオさんへお邪魔した際には報告させていただきますね♪

息子はすでに暴れん坊で大変なのですが・・・これからさらに、と思うと世のママさんたちを尊敬せずにはいられません。
とはいえやっぱりわが子はかわいいですね。
ユウくんのような優しくてかわいらしいお兄ちゃんになってもらいたいものです。

それではまた☆
これからもブログ本当に楽しみにしています♪
kehrata 2012/11/01(Thu)13:44:09 編集
kehrataさま ふたたび*
こちらこそ、お返事のお返事をありがとうございます^^
こうしてまた新しいご縁が繋がったこと、とてもとても嬉しく思っています*

ユウは9ヶ月で歩いてしまったので「ゆっくり育てばいぃ~♪」とか歌いながら(なんのCMでしたっけ^^)部屋中の手に届きそうなものをアワアワと片付けていた記憶があります(笑)
今でこそ飾り棚は色々とお気に入りを並べてありますが、当時はもちろん『まっさら』で「今は我慢ガマン・・」とフツフツしていた記憶も。。。

ママたちが恐れる「魔の2歳児」といわれる期間について良く話すのですが、私の場合、訳もわからず泣いていた6ヶ月~1歳くらいが一番大変だったように思います。2歳になるともちろん相当活発に動き回りますしそれなりの自我が出て来るのは確かなのですが、何より「言語」が通じる事でだいぶ楽になると思えました。
そして2歳頃は究極の「オモシロ期」でもあるので、とにかく言っていることが面白くて飽きません( ´艸`)
ユウの場合、分かりやすく言う所の「サルからヒトへ。」と言った感じ。
どうかますます面白くなる育児をめいっぱい楽しんじゃってくださいね^^
ちなみに今のユウはTVに合わせて「3%ゆうき~~♪」と歌っていて「・・弱っ!」と私に突っ込まれる日々(笑)

たわいのない事を綴ったブログですが、また遊びにいらしてくださいね('-^*)/
あんず URL 2012/11/02(Fri)02:29:46 編集
忍者ブログ [PR]