忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575] [574] [573] [572]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日ごとに涼しくなって、秋が深まってゆくのを感じます。
模様替え・衣替え・収納の整理・・・やりたいことややらなくてはいけないことがあまりにも増えてきたので、ついに「くらしのTO DO」と名付けた1冊のNOTEを作りました。秋に向けて欲しいものなんかも書き込んで、なぜかこの季節に多い「衝動買い」もできるだけ減らす作戦(`・ω・´)!
つい昨日も大好きなお店「Bjork」さんで ため息のでるほど素敵な白樺の作品がずらりとUPされて、ついにずっと欲しかった大きな大きなハンドル付きの手編みのカゴを注文。「欲しいものリスト」の最上段にあったこのカゴの横に早速チェックがつきました^^ユウのための編みかけの編み物やこまごましたものをざっくり入れてリビングに置いておけるような、素敵なカゴ。白樺は網目が太いせいかニャン達もあまりバリバリしないので、気にせず足元に置いておけて嬉しい。今から到着が楽しみです。
北欧の素敵な作品やキッチンツールに出会ってから、今までちょこちょこと買っていた安くて可愛い雑貨は一切買わなくなり、遥か海を越えて我が家に嫁入りしてきたそんな素敵な作品達が似合うように、居心地が良いようにと、部屋の中や台所回りもずいぶんスッキリと片付いたように思います。
年齢と共に好みも変わり、家族も増え、少しずつ生活スタイルも変わり・・こうして家の中も徐々に変わっていくのだなぁとしみじみ思ったり。

最近の身の周りのもの達を すこし。
こちらは夏が始まる頃に我が家に来たドイツのお裁縫箱。ユウに、と大学時代の同級生がくれたお祝いに添えられた「ひーさんの好きなモノでも!」という嬉しい一筆と心遣いに涙しながら、ためらいもなく本当に「自分の欲しいモノ」を買っちゃったパターン(笑

使い勝手も雰囲気も良く、とても気に入っています。


      

  針を手にするたびに、この箱が開けるのが嬉しくてにっこりしてしまうほど ^^*

そしてこちらはユウが生まれる数年前に買ったレインシューズ。最終SALE価格で数百円になっていて色もパープルしか残っておらず「履かないかな~」と思いながらも、売れ残りにしては珍しくピッタリのサイズで(私の足のサイズ:22 or 22.5)あまりの安さに購入したラバーシューズですが、久しぶりに出してみたらあんまりにも履きやすくて、砂場でもどろんこ道のおさんぽでも惜しげなく履けいていけるので最近はこればっかり。今となっては 同じので色違いも欲しい~なんて思う日々。


   最近ヒールって履かなくなったなぁー 
                                                     12cmとか平気だったのに!


こちらは先日久しぶりにやってきた母がプレゼントしてくれた本。これで美味しいの作って持ってきて~なんて言っていましたが、コンセプトは大好きな「なかしましほさん」とかなり近いのもがあり、もう今から作りたくてうずうず。米粉を使うお菓子、初めて挑戦してみようと思います。
ヨーガンレール・・どこかできいた事があると思ったら、ダンナさんに車まで出してもらって尋ねた、家からほど近いところにあるお店の本社でした。親子の好みってやぱっり似るもんだ!


写真もどれもとっても素敵でわくわく。クッキーも美味しそう!  

今日からまた新しい環境での日々が始まります。ずっと家にいたダンナさん、朝早くにお仕事に出かけてゆきました。嬉しくもあり、さびしくもあり。またユウと二人の生活が始まります。

 ユウのお気に入り・ぷるぷるぶどうゼリー。100%ジュースで安心おやつ☆

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]