忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[522] [521] [520] [519] [518] [517] [516] [515] [514] [513] [512]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さすがに外で元気に走り回れない、梅雨空の今日この頃。
室内でユウが楽しめて広くって・・・と考えて、やっぱり一番に出てくるのがこちら。
足取りも軽く向かったのは・・・

    鉄道博物館=
てっぱく!!

前回は大宮までの距離をなんと新幹線で移動☆というリッチな行程だったのですが、今回は車でビューンと行って参りました^^ 実家の母と共に到着するやいなや、あまりの嬉しさに踊りまくるユウ・・

大好きな中央線の前でへんなステップ。ひかれますよー。

        電車の中では静かにしましょう。

相変わらず広い広い館内は平日でも子供がいっぱい!遠足の子供たちもたくさんいましたよ。
初めて入ったプレイルームではプラレールで遊びたい放題、ミニ新幹線なんかもあってまたまた大喜びのユウ。部屋のあちこちでは人気の車両をめぐって取り合いの大ゲンカが繰り広げられていましたが・・(((( ;°Д°))

今回楽しめたのはコチラ↓ 屋外にあって、自分で運転できるミニ車両。パパが運転、ユウが添乗員(?)。偶然にも大好きな「あずさ」の車両に乗れて大興奮~~♪ でも実は一番楽しんでいたのはパパかもしれません^^;


    

名古屋の方にも大きな博物館ができたとか。全国の博物館めぐりも楽しそうです。
「子鉄」でいっぱいの鉄博でしたが、何より驚いたのはその母達の電車に詳しいこと!!子供が電車好きだと母もそれなりに詳しくなってしまうものですが、鉄博にいた「鉄母」はやっぱり筋金入りでございました^^;
しかしそんな母たちを横目に「はやぶさ」と「リレーつばめ」に乗りたい!!と思い始めている私もすでに立派な「鉄母」かも・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
Webのニュースの見出しにありました。
「鳩山氏、人としてあるまじき態度」
なんと、「人としてあるまじき態度」と鳩山元首相がおっしゃったという記事でした。
誰が誰だか分からないので、どうでも良くなってしまいますね。
ただ、現政権が、国民の望む景気浮揚策に無為無策で、増税ばかりにこだわっているのが、根源にあることが確かです。
子供手当や高速道路の無料化は、本来、ばらまきが狙いではなかったはずなので、国民としても、世論のあるべき原点でも見直した方が良いと思っています。

会社の若い方が(ママ様たちの世代だと思います)、ご夫婦でいち早く名古屋のリニア鉄道館に行かれました。
震災前後の開館のころだと思いますが、リニア鉄道館でなければ手に入らない書籍が、職場に回覧され、お土産のお菓子も振る舞われました。

Webでも案内されていますが、世界最速記録を達成した車両がメインコンセプトのようです。
守秘義務が厳しく、あまり詳細が言えませんが、私の開発した物も「愛・地球博」の車両についています。
残念ながら、内部にあって、見えません。
「東海道線の車両も愛してあげて下さい。」というご理解でよろしくお願いします。

プラレールの次は、Nゲージをお勧めします。
私もジオラマ(駅の操車場の部分)を作ったことがあります。
なにかと工夫次第で、手作りで少しづつコツコツ進めれば、お小遣いの範囲でやっていけます。
ものづくりをユウくんに見せてあげるチャンスと思います。
(御主人が、ハマるようなことを言ってよいのかな?)

私も、最近、元祖オタクの趣味を始めることにしました。
とりあえず、ワンチップマイコンでもやって、ロボット(車型の)が作れると良いです。
トランジスタやICの知識は多少ありますが、「電子回路は業者に頼むもの」という前提で、これまで来ました。

機械系の人間ですが、小学生のころは、ラジオ少年でした。
トランジスタ技術という雑誌を買ってきました。電子回路シミュレータの特集でした。
完全フリーソフトで楽しめるようなので、早速、ダウンロード開始です。

もし、鉄道関係の技術系の仕事につくとすれば、「電気+機械」の力が必要です。
ママ様のように、手作りを見せてあげるだけでも、「ものづくり」の未来が明るいように思います。
「孟母三遷す」ですね。
れもんの父 2011/06/04(Sat)00:21:52 編集
れもんの父さま♪
今回も驚きの長文!!読み応えのあるコメントに感謝感激です(* ゜∀゜)☆

そう、リニア鉄道館!ニュースで特集していて、それを見ただけでユウは大興奮。TVにカジリついておりました。新幹線がいっぱいとか・・・?
鉄博にも、日本最大級のNゲージがありました。
グルグルと走り回るたくさんの車両に、子供たちはクギ付け!みんなそれぞれお気に入りの車両があるようで、近くに来ると大喜び♪それもまた見ていてほほえましい光景でした。

父さまは小さい頃から機械大好きっ子だったのですね。好きこそモノのなんとか・・でしょうか^^
ちなみにNゲージは、すでに主人が片足を突っ込んでおりまーす^^;
あんず&るりママ URL 2011/06/05(Sun)20:26:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]