忍者ブログ
~1人の息子と3匹のにゃんこ、大好きな北欧雑貨との暮らし~
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[06/09 Arugemebaq]
[06/07 Agasazuk]
[06/03 Anumogiz]
[05/30 Apameris]
[05/25 Amifuhaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんず
HP:
性別:
女性
職業:
ねこ(女子)
自己紹介:
3ニャン1男、仲良く育っています*
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりによく晴れた日の午後、仲の良いお友達2人が遊びにきてくれました☆
2人は私が大学生の頃に結婚式場のお花屋さんで働いていた時のお友達。気づけばもうあれから10年です。
お友達が来ると大好きなお菓子が本気モードで作れるので、その日が来るのがいつもとっても楽しみ。
いつもはあまり使わないお気に入りのお皿を出したり、庭のグリーンを摘んできて活けたり、部屋の中がちょっといつもと違う感じになるのがまた楽しみでもあります。

庭のレモンがまだまだたくさんなっているので、今回はそのレモンを使ってレモンシャーベットとレモンパイ、そして最近作って美味しかった「ほろほろクッキー」を作りました。
レモンパイは、卵とバターとレモン汁を使って作る「レモンカード」をフィリングに作ってみたら、パイ生地に良く合うコクのある後味で、なかなか美味しくできました。これからはこれが定番になりそう。


  
 
レモンシャーベットは安心の「完全無農薬栽培@うちの庭」なので、皮をたっぷり摩り下ろして加えました。こまめに撹拌してなめらかな舌触りに。最近気に入っているジンジャーシロップをかけてみたらVery Good☆

ほろほろクッキーは小麦粉を焦がして作る作り方で。名前のとおり「ほろほろ」で「ころころ」の香ばしいクッキーです。

    なんだかいっぱいできちゃった。

お花の市場で働くお友達の持ってきてくれた新種のバラがあまりにも綺麗で息を呑んでしまったほど。
お花のある生活、やっぱりいいなぁ。テーブルの上にお花が1輪あるだけでグッと華やぐその感じは何にも代え難いものがあります。

    つぼみはまんまるタマゴみたい。

柔らかな春の日差しの中、気の合うお友達と過ごす穏やかな時間が大好きです。
これからの季節、庭のお花も次々咲いて、2階のリビングの窓は隣の保育園の桜でいっぱいで・・・一年で一番幸せな季節。
満開の便りの届く頃、ユウも1歳を迎えます。今からとっても楽しみな春。

   採れたてのレモンは葉も枝も爽やかな香り!

PR


ユウが寝たのを見計らって、少しづつ編み進めてきたカーディガン。
お気に入りの雑貨屋さんで買った大きめの貝ボタン、早くつけたいのだけど!
早くしないと冬が終わっちゃうよ~~(;ω;)

 

kotomiさんのこぎん刺しをみていたら、私もまた刺し子がしたくなりました。
母が刺し子が大好きで、ホームのお年寄りをあつめてはみんなでチクチク楽しんでいるそう。
中に青森出身のおばあちゃまがいらして、こぎん刺しが得意とか言ってたな。
今度見せてもらおうっと。
青森の長くて寒い冬はする事がないので、いつもこれ、と。
それもまた素敵なお話・・・☆





あけまして おめでとうございます!

今年もツンデレな姉・やんちゃな妹共々、よろしくお願いします。

2010年の年明けは、澄みきった抜けるような青空!
今年もいいことがありそうだ♪

10日後に迫った大きな演奏会の為に
なんだかワサワサと落ち着かずにいます。
とりあえず無事におわりますように・・・☆

今年も恒例の「好きなものだけお節」できました(´∀`*)



いつも通り、元日から出勤のダンナさん。
今年はゆう君とふたりで朝からお節料理をいただきました。
ゆう君も、黒豆と八ッ頭のつぶしたモノなら美味しく食べられます(*´ω`*)



ハスは雪の結晶の形にしてみたの。

今年から徐々にもとの生活に戻っていけるかな。
全国大会もあり、楽しみな1年。

楽しく幸せに暮らせますように!

本年もどうぞよろしくお願い致します☆



少し秋を意識したナチュラルな素材のクッションカバーを2つ、作りました。
私も大好きな貝のボタンはおばあちゃんのコレクション。

        

 ランダムに縫い付けたら微妙な光り加減が素敵。           おばあちゃんコレクション、もはやアンティーク。 
 

母校の藝大、恒例の藝術祭が近づいてきました。学生から案内も届いていよいよ!
夏休みの最後・・ちょうど今頃はたくさんの曲の練習に追われて大変な想いをしていたっけ。
昨日の夕方の涼しい風に、秋の始めの頃の事を懐かしく思い出しました。
がんばれ、後輩達!!



台風も接近、毎日ジメジメ暑い日が続いています。。
先日訪れた布地屋さんで麻の生地がとてもお安く売っていたので、早速買ってきてクッションカバーを作りました。ミシンが無いので全て手縫いでチクチクチク。
デザインは雅姫さんの本より拝借~。
ボタンは親戚にもらったイタリア製のコートについていたものをRe-Useしました。
思いのほか しっくり♪

           ふんふん。なかなかいいんじゃな~い。

8月1日・2日、三重県鈴鹿市に於いて高校総合文化祭が行われました。
私が教える和洋九段箏曲部、2年連続全国大会出場で去年の群馬県に続いてまた遠征の暑い夏。
さすがに今年は引率できないので、後輩にお願いしてついていってもらいました。
学校をあげて応援してもらった教え子たち。一学期の終業式には校長先生が部員を舞台にあげて士気を高める一場面もあったとか。そして正面玄関横には・・・

   ばば~ん!いけいけ箏曲部ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ☆

例年の事ながら基本重視の古曲で挑戦の我が校、入賞こそはできませんでしたが、帰ってきた部員達からは「堂々と自身を持って演奏できました!とっても楽しかった!」という最高の言葉を聞く事ができました。私にとってはその言葉が何よりの嬉しいお土産です。
来年は宮崎大会ですって!・・・ますます「どげんかせんといかん」。出場の切符をかけて11月には都大会が行われます。早くも次に向かって始動(`・ω・´)(`・ω・´)☆のみんな。私もますますがんばらなくては!!


  素敵な思い出また一つ!よかったね♪
関東は梅雨の真っ只中。
毎日むしむしジメジメの日が続いています。

皆様から頂いたベビー服で日々を過ごすゆう君。
お洒落なものばかりで本当に有難く使わせてもらっています。

話は全然違うのですが、今サントリーの「伊右衛門」のペットボトルを買うと
オサレな手拭いがおまけについてくるそうで
伊右衛門大好きのダンナさんがまとめてたくさんもって帰ってきてくれました。
柄は、アジサイ、団扇、花火・・・などなど全部で6種類。どれもとても素敵です。

手ぬぐいは三味線のお稽古には使うものの、他に使い道は無く
何かにできないものかと考えて・・・よぉ~~~し(▼∀▼)ニヤリッ

そして2枚を接ぎ合わせて出来たもの。



ゆう君の甚平さん♪

ミシンが無いので全て手縫い。
ところどころ曲がっちゃったりしてるけど

さらしの布は涼しげで、暑い夏にもバッチリね☆
衿と内側の結び紐には100均で買ったバイアステープを使いました。

ダンナさんに写メを送ったら早速もう二つ持って帰ってきて・・・。



「これで下も作りたまえ。」

・・・はーい。 では上下お揃いで♪
出来上がったらまたUPいたしましょう。

一日中家にいるので、こんな事ばっかりしています。
定期的にウゲウゲ言うゆう君をあやしながらなので、一向に進みませんが!
まだまだいっぱいある素敵な柄の手ぬぐい達。
今度は何を作ろうかな( ・∀・)☆彡

   るぅちゃんにも作って~ん、のお邪魔虫。

 


遠い昔のお話。まだひじり少女が4歳だった頃。
なんでも魔法のような早さで作ってしまうおばあちゃんが
幼稚園の入園に合わせて、かわいいコップ入れを作ってくれました。
私の幼稚園では出席番号の代わりにひとりひとりにかわいいマークがあり――
ひじり少女は「くま組」の「ひよこマーク」。
それにちなんでおばあちゃんが作ってくれたのがこのコップ入れ。
当時は何も分からなかったけれど、今見るとその丁寧な作りにただただ感心。
細かい刺繍とパッチワーク、かわいい小花模様の裏地つき。

そんな思い出の品が30年たった今、ゆう君の哺乳瓶入れとして復活!!
おばあちゃんもきっと、お空の上で喜んでいる事でしょう(*´ω`*)
ばぁばのひ孫のゆう君が、今は大切に使わせてもらっているよ。

   実はうわばき入れ・お弁当入れ、と3部作。どれもいい仕事!

  私もいろんなモノをサクサク作ってあげられるようになりたいなぁ。

忍者ブログ [PR]